STARTUP CAFE JOURNAL オープン致しました! presented by スタートアップカフェ大阪

無料で起業相談ができるスタカフェ大阪が『STARTUP CAFE JOURNAL』をグランドオープン致しました。

無料で起業相談ができるスタカフェ大阪が『STARTUP CAFE JOURNAL』をグランドオープン致しました。

この度は2018年10月1日に迎えたスタートアップカフェ大阪の2周年を記念し、2018年9月1日よりスタートアップカフェ大阪の運営する『STARTUP CAFE JOURNAL』をプレオープン致します。

STARTUP CAFE JOURNALでは、10代・20代で起業家を目指す人に役立つ情報を発信致します。

 

スタートアップカフェ大阪とは

2018年10月1日にオープン2周年を迎えたスタートアップカフェ大阪。

スタートアップカフェ大阪は起業を志す人や何かコトを興したい人であれば、どなたでもコーディネーターに無料で相談することが出来る場所です。

『まだ事業の構想段階なんだけど…』
『起業はしたいけどまだ具体的に何も決まっていない…』という方から、実際に事業を動かしている方まで幅広くご相談に対応させていただいております。
また、専門的な相談が必要な場合も、税理士や弁護士、司法書士、社会保険労務士の先生方にもご協力いただいておりますので、『士業相談』無料で受けていただくことができます。

スタートアップカフェ大阪は、『起業の裾野を広げたい』『世界一気軽に起業相談のできる場所を作りたい』という理念で運営を行っておりますので、各種相談を無料で受けていただくことが可能です。

なぜ相談が何回でも無料なのか?

『なぜスタートアップカフェ大阪の相談が無料なのか?』
良く相談者の皆さんからいただく質問ですが、スタートアップカフェ大阪は「関西大学」と「関西TSUTAYA」が産学連携でタッグを組み、起業支援を通じて関西から日本を盛り上げていくことを目的にして共同運営しています。

そのため、スタートアップカフェ大阪は収益を追い求めるのではなく、関西大学梅田キャンパス「KANDAI Me RISE」という大学の施設を活用し、今後の社会に貢献していく想いのもと、運営していますので、コーディネーターへの相談費用等はいただいておりません。

関大生以外や社会人も使えるの?

(関西大学梅田キャンパス外観)

関西大学生に利用して頂きたいのは勿論ですが、スタートアップカフェ大阪は、「学生や社会人などの枠を超えた場の創出」、「何かに挑戦したい人」集まるコミュニティを目指していますので、関西大学以外の学生、会社員、主婦など誰でも活用していただくことが可能です。

STARTUP CAFE JOURNAL

スタートアップカフェ大阪には、今まで1,800人以上の方が起業の相談に来られています。

私達は、これまでの相談で蓄積された「起業家が悩む点」と「解決方法」、「起業に関するノウハ
ウ」
をオープンにすれば「日本の起業の裾野を広げることができるのではないか?」と考えました。

そこで、日々変化する情報をタイムリーに起業を目指す人々に届ける手段としてWEBメディアを立ち上げることにしました。

この『STARTUP CAFE JOURNAL』が起業を志す方や、何か新しくコトを興そうと考えている方の一助となることを願っています。

 

コンテンツ

STARTUP CAFE JOURNALでは次のコンテンツの配信を予定しております。

①起業に役立つノウハウ
②スタカフェ大阪で開催される起業イベントのレポート
③起業家のリアルに踏み込むインタビュー

もし、いまこれを読んでいるあなたが『今日この瞬間に起業したい!』と思ったとしても、このSTARTUP CAFE JOURNALを見れば『何をすればいいのかわかる』そんなコンテンツを作っていきます。

 

さいごに

これから『起業という道で挑戦していきたい』そんな気持ちを持つあなたを応援していけるWEBメディアに育てていきますので、ぜひこれからもSTARTUP CAFE JOURNALをチェックしてみてください。

スタートアップカフェ大阪で起業相談

CTA-IMAGE スタートアップカフェ大阪では無料で起業相談を行なっております。 まだアイディアベースの方も、何から手を付けて良いのかわからない方も、カフェに来るくらい気軽にいらしてください。

お知らせカテゴリの最新記事