STARTUP CAFE JOURNAL オープン致しました! presented by スタートアップカフェ大阪

まずはこれを活用しよう!起業時に役立つサービス・アプリまとめ

まずはこれを活用しよう!起業時に役立つサービス・アプリまとめ

契約書や請求書の作成、会計の管理、コミュニケーション、情報収集 etc…

起業、スタートアップと聞くと華々しいイメージがあると思います。しかし、やりたいことを実現していくためには、すべき業務もたくさんあります。

少人数でのプロダクト作り、マーケティングを行っていく中で、バックオフィス業務は非常に負担になります。

ここでは、ベンチャー企業から大手企業の方まで、多くの方が使用されている便利ツールを紹介したいと思います。

 

チャットツール

Slack

Slackは米国発のビジネスチャットツールで、日本国内でも多くのユーザーがいます。

エンジニア間やIT系の企業で導入されているケースが多く、外部サービスとの連携も強力です。

他のサービスと連携することで基本機能から拡張することもできるため、様々な状況に対応できます。

 

ChatWork

ChatWorkは日本発のビジネスチャットツールで、中小企業を中心に導入されています。

アカウントが個人単位で作成できるため、転職後にも同じアカウントでトークを引き継ぐこともできます。

タスク機能やビデオ会議等、チームでの業務管理には欠かせない機能が基本機能として使用できるため、ITが苦手な方でも気軽に使うことができます。

 

クラウド型会計ソフト

クラウド型の会計ソフトと従来の会計ソフトとの最も大きな違いは、金融機関やクレジットカードとの連携です。

仕様を理解することで圧倒的に便利な形で会計処理をすることができます。

また取引内容がタイムリーに会計データに反映されるため、常に最新の財務状況を把握することができます。

MFクラウド会計

MFクラウド会計は、簿記の知識を有している人、会計に詳しい人におすすめのクラウド型会計ソフトです。

取引の入力方式が複式簿記の形式に近い、仕様になっていると思います。

 

freee

freeeは、会計が苦手な方、知識が乏しい方におすすめのクラウド型会計ソフトです。

取引入力の際には、内容を直感的に入力できる仕様になっているため、専門的な知識がなくても自分で会計をつけることができます。

 

タスク管理

Trello

Trelloはタスク(仕事)の管理を視覚的に行うことのできるアプリケーションです。

個人での利用はもちろん、チームでも利用することが可能です。

特に創業時は、一人ひとりが幅広く業務を行うことが多いため、タスク管理ツールを上手に活用していきましょう。

請求

Misoca

Misocaは見積書、納品書、請求書等をテンプレートから簡単に作成できるサービスです。

Excel等で請求書のフォーマットを作成すると、ローカル環境でしか管理できず、ファイル管理が煩雑になってしまいます。

しかし、Misocaはクラウドサービスのためネット環境さえあれば、ブラウザからアクセスすることができ、ファイルを大量生成する必要がないため管理も容易になります。

また郵送が必要な場合には、有料で請求書の郵送業務まで依頼できますので、事務作業にかける時間を削減することが可能です。

契約

CLOUDSIGN

CLOUDSIGNはクラウド上で契約を結ぶことのできるサービスです。

紙の契約書であれば、郵送、捺印の手間がかかりますが、クラウド上で完結することができます。

また郵送時の切手代や印紙代を節約することもできるため、コストの削減に繋がります。

 

専門家相談

Bizer

Bizerは総務・労務・経理などの幅広い業務をまとめて管理できるサービスです。

法人設立後に必要な手続き、決算や納税のスケジューリング等も自動で作成してくれます。

またオンラインで専門家(税理士、社会保険労務士、司法書士、弁理士、行政書士)に相談も可能となっており、資金的に顧問契約を結ぶことが難しい創業期には心強い味方になります。

 

まとめ

いかがでしょうか?

バックオフィス業務の負担軽減のために起業家が実際に使っているツールの紹介でした。

 

起業・創業をするということは、こういったバックオフィス業務も全て自分たちで行っていくことになります。

バックオフィス業務を経験したことがなければ、右も左も分からなくなることもあるかもしれません。

そんな時に、この記事で紹介したようなツールを使って乗り越えていってください。

スタートアップカフェ大阪で起業相談

CTA-IMAGE スタートアップカフェ大阪では無料で起業相談を行なっております。 まだアイディアベースの方も、何から手を付けて良いのかわからない方も、カフェに来るくらい気軽にいらしてください。

起業コラムカテゴリの最新記事